開催概要

名称
第13回 視覚障害者向け総合イベント
ふれてみよう!日常サポートから最先端テクノロジーまで
サイトワールド2018
日時
平成30年(2018年)
11月1日(木)(日本点字の日)、2日(金)、3日(土)(文化の日)
午前10時~午後5時(最終日は、午後4時まで)
会場
すみだ産業会館 サンライズホール
(JR・地下鉄半蔵門線 錦糸町駅前 丸井錦糸町店8・9階)
東京都墨田区江東橋3-9-10
墨田区丸井共同開発ビル
入場料
無料
ごあいさつ

世界でも例を見ないイベントとして始まった、視覚障害者向け総合イベント「サイトワールド」は、皆様の暖かいご支援により、今年で13年目を迎えることが出来ました。
2018年になり、より身近に「AI」というキーワードを聞くようになりました。視覚障害者を支援する機器の一部にもこの「AI」が登載され、新たな商品が開発されています。
少しずつ変わって行く社会をみなさんも直接「触れて・聞いて・みて」体験してはいかがでしょうか?
今年も「出展者と来場者のコミュニケーションの場」を大切に、素晴らしい出会いの場になれば幸いです。
8階の展示会場では日常生活に便利な機器から、未来に繋がる製品まで様々な展示が期待できそうです。
また、9階のイベント会場も講演会・シンポジウム・体験会などの各種イベントを開催します。
この「サイトワールド」で触れて、聞いて、みて、実感して頂いた事は、皆様に何かしらの「きっかけ」を提供できるはずと確信しております。
ご後援・ご協力をいただいた皆さまに、心より御礼申し上げますとともに、多<の皆さまのご来場を実行委員一同、お待ちいたしております 。
2018年9月吉日
サイトワールド実行委員会
実行委員長 荒川明宏

主催
サイトワールド実行委員会
共催
(社福)日本盲人会連合、(社福)日本点字図書館、(社福)日本ライトハウス、(社福)視覚障害者支援総合センター
後援

厚生労働省、文部科学省、東京都、墨田区、(社福)日本盲人福祉委員会、(社福)日本盲人社会福祉施設協議会、 全国盲学校長会、日本ロービジョン学会、(公財)日本障害者リハビリテーション協会、(社福)日本ライトハウス、東京消防庁、((公財)日本防炎協会、NHK厚生文化事業団、日本経済新聞社、(公財)毎日新聞東京社会事業団、(社福)朝日新聞厚生文化事業団、(社福) 読売光と愛の事業団、(社福) (公財)日本テレビ小鳩文化事業団、公財)共用品推進機構、 (NPO)支援技術開発機構(ATDO) (順不同)

ボランティア

墨田区社会福祉協議会、手話サークルすみだ、点訳きつつき、全国音訳ボランティアネットワーク、日本ケアフィット共育機構、東京観光専門学校、ヨシカワ、ケンコー・トキナー、三菱鉱石輸送、 朝日カルチャー朝日JTB・交流文化塾新宿教室音訳講座、ケージーエス、足立区朗読ボランティアグループ樫の実会、早稲田大学ボランティアグループつみきの会、首都大学東京エルゴノミックデザインスタジオおよび 有志の皆さま (順不動 予定も含む)